無駄な毛を処分

カウンセリング

これだけは知っておきたいこと

東京の吉祥寺で脱毛処理をする場合には、エステに行く方法があります。自分で脱毛処理をしようとしても、なかなかうまくいかないことが多いです。そこで東京の吉祥寺のエステに行けば自分の見えないところまで脱毛処理をしてくれます。この時知っておきたいことの一つは、どれぐらい吉祥寺のエステに通わなければならないかです。基本的に脱毛する場合には1週間に一度も通うとすれば頻度が多すぎます。通常無駄毛の状態などを見ていくと3週間から1か月に一度ぐらい通えば十分でしょう。ただし全身脱毛を行う場合には、もう少し頻繁に通うことも考えられます。なぜそれほど短期間に通わない方がよいかといえば、毛にはサイクルがあるからです。毛が生えたばかりのころは成長期と呼ばれておりある程度伸びていきます。成長期の毛に脱毛のマシンをあてると無駄毛処理が完了するでしょう。しかしながら、それ以外の時期にマシンをあててもほとんど意味がありません。ちなみに成長期の次は生えているけども自然に抜けない退行期とよばれる時期に差し掛かります。この時はすでに毛と毛乳頭が分離している可能性もあるため、効果が発揮できないわけです。その後、毛が抜けてしまった場合には毛乳頭すらなくなってしまうため、脱毛のマシンを当てる意味もなくなってしまいます。つまり成長期しか効果はないため、それ以外の期間にたまたま吉祥寺のエステに行った場合には、効果がないわけです。成長期以外の毛が再び成長するには数週間から1か月ほどかかるため、数週間後から1か月後にもう一度吉祥寺のエステに行くとちょうどよいです。